ニュース

係留装置のテストを行いました

国土交通省は、人口密集地や夜間などにドローンを飛ばす場合、十分な強度を持つワイヤーなどで係留すれば事前の許可・承認の申請を不要とする方針です。
当スクールでは、この内容に基づいた講習も開催予定です。電気屋さん、看板屋さん等ご活用していただけます。
ご興味・ご関心をお持ちになられた方は是非、弊社までご連絡下さい。